top of page

【2024年 年頭ご挨拶】

更新日:5月15日

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。
このたびの能登半島大地震により被災された皆様、そのご家族皆様並びに関係者皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復旧復興を心よりお祈り申し上げます。

本年2024年は、これまでの猶予期間が終了し休日・残業等に関する2024年問題が建設業界にとっても直面する年、労働環境の変化が求められる、節目になる年ともなるのと感じております。
弊社は、この16年間、信頼と信用を頂くこと、それは法令遵守を推進し、誠意をもってご対応させていただくことを常に意識し運営することを心がけて参りました。
それは、経営理念の基、ひとつひとつ長い年月をかけ、早期の発展成長ではなく、まずは強い組織・チームと優しさを兼ね備えた組織をじっくりと創り上げること。
まず派遣事業においては、お客様・スタッフの目線で、最高のパフォーマンスとプロフェッショナルの意識をもって、ご満足を頂き、またより高い評価を頂けることを日々醸成して参りました。
これからの厳しい環境にこそ、弊社の長年築き上げてきました社内風土・環境の成果が遺憾なく発揮できるチャンスとも思っております。 
驕ることなく、謙虚にまた丁寧に、今後とも精一杯皆様のお役に立てることを日々考え、事業運営を行って参ります。
日々、月々そうして積み重ねた1年を大切に「一生懸命・誠心誠意」、ご対応させて頂くことをお誓い申し上げます。
本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。

                            株式会社プロエイム
                            代表取締役 松本 忍

最新記事

すべて表示

年末ご挨拶

今年も残り僅かとなりました。 お客様・お取引業者様また関係者皆様におかれましては、今年も一年、格別のご愛顧を賜りまして、厚くお礼申し上げます。 来年も、皆様により一層のご満足をいただけるよう、プロエイム社員一同サービスの更なる向上を目指して参ります。変わらぬご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。 来る年も皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。 プロエイム 社員一同 年末年始営業時

~年賀状による年頭のご挨拶について~

拝啓 時下まずますご清栄のこととお喜び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 このたび弊社では、SDGsへの意識の高まり、並びにDX化(デジタルトランスフォーメーション)において、お取引様に対し年賀状によるご挨拶を控えさせて頂くことと致しました。 大変恐縮ではございますがご理解を賜りますとともに 今後とも変らぬご厚誼の程よろしくお願い申し上げます。 敬具 株式会社プロエイム

コメント


bottom of page